受験勉強のベストプラクティス・無料学習動画サイト

動画学習サイトja-study

  • 全国
    対応
  • 登録
    無料
登録 ログイン

学校詳細

名称 上野学園大学(ウエノガクエンダイガク)
主題 創立115年、東京・上野の音楽大学。国内外で活躍する演奏家が直接指導!
概要 キャンパスは上野駅から徒歩8分の好立地。15階建ての都市型キャンパスです。1904年創立。建学の精神「自覚」を礎に、芸術を通じて自己実現できる人間育成を使命としています。
学費 【2019年度納入金(参考)】演奏家コース:229万5100円、器楽/声楽/グローバル教養コース(音楽学専門/音楽教育専門):各209万5100円、グローバル教養コース(文化創造マネジメント専門):148万2100円
特徴 個人レッスンを中心としたカリキュラム。アンサンブル科目も充実。
個人レッスンは、演奏家コースが週120分、器楽・声楽コースは週60分。基本的に一人の先生が4年間を通して指導することで、確実なレベルアップを目指します。また、アンサンブル科目も充実しており、「室内楽」「オーケストラ」「合唱」「弦楽合奏」「ウィンド・アンサンブル」などを通して、演奏家のみならず指導者としての素養も身につけます。

授業でも使用する「上野学園 石橋メモリアルホール」では演奏会も多数開催。
国内外の音楽家に愛される「上野学園 石橋メモリアルホール」を併設。演奏会はもちろん授業や試験、公開講座など、さまざまな学びの場として使用し、学生が広い空間で演奏できる場が多く提供されます。ホールで開催される演奏会には本学教員も多数出演。音楽を学ぶための環境がますます充実しています。また、上野キャンパスの校舎は安心・安全にこだわりぬいた防犯設備と耐震設計がなされています。さらに、学生寮も完備。

クラシック音楽界で活躍するトップアーティストが直接指導!
世界トップクラスの演奏家による週120分(演奏家コース)、週60分(器楽・声楽コース)の個人レッスンの他に、第一線の演奏家と共に演奏しながら学ぶ室内楽等、カリキュラムを充実させ、世界に通用する演奏家を多面的に育成。教員に、植田克己(ピアノ)、ミハイル・カンディンスキー(ピアノ)、今井信子(ヴィオラ)、原田禎夫(チェロ)、三上明子(フルート)、広田智之(オーボエ)、彦坂眞一郎(サクソフォン)、松崎裕(ホルン)、吉田伸昭(声楽)、小林英之(オルガン)、曽根麻矢子(チェンバロ)など、世界で活躍する演奏家が指導にあたります。写真は弦楽器専門の学生による室内楽の授業です。

キャンパス 上野キャンパス
東京都台東区東上野4-24-12
「上野」駅からJR入谷改札口を出て徒歩 8分
東京都台東区東上野4-24-12

学部 音楽学部

募集人数 人